趣味のパン作りの記録。

by O太

フィンランド風シナモンロール(かもめ食堂)

「こいつはくせぇーッ!!シナモンのにおいがプンプンするぜッ!」(←わかる人~?)

私はシナモンが苦手です。
くんくんどうの美しいシナモンロールに憧れ、頑張って食べた。
映画かもめ食堂を観てみた。
ネットでレシピを探して、カルダモンを買いに行ってきた。
家に帰って開けてみたら・・そう!この香りがしたわ。くんくんどうのシナモンロール。

早速作る。これも手ごねで。
このレシピ・・・砂糖が恐ろしいほど入る。なんと25%!!
しかも塩が入ってない。いいの?なんか不安になったので1%だけ塩を入れた。
イーストは金サフ。念のため。
あと生地にもシナモンを入れた。量は適当。1gくらいかな。

砂糖が多いせいか?水分量としてはそこまで多くはないと思うんだけど、とにかくベタつく。
全然まとまらない!!!でろんでろん。
バターも溶かしバター指定なので、可塑性は関係ないってことだよねぇ。
バターを入れたら、ちょっと生地がまとまってきた。少し手から離れた。
再び捏ねても捏ねてもまとまらない。これはあまりグルテンを作らないほうがいいのか?このまま発酵させちゃう?と考えたりもしたけど、叩き叩き叩きまくっていたらまとまった!!!
カードでまとめて、一次発酵。40分で見てみたら全然だったので、+20分、さらに+20分。
そのまま四角く伸ばす。ベンチタイムなし。
成形後、最終発酵の時間はレシピは10分になっているのでその通りにした。

で、焼成・・・・。
c0317380_01034567.jpg
内側の渦がでろ~~んと飛び出ちゃったものもあり。
やっぱりこれは1次発酵若めでするもの?
あるいはベーグルのように1次発酵なしでやってみたらどんなだろうか?
実験してみよう!
焼き上がりが23時過ぎたので、明日の朝食べよう。
砂糖の量減らしたい・・・。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



********************************************
  シナモンロール    粉    300g
------------------------------------
  本日の合計粉量  粉  1050g
  今月の合計粉量  粉  1250g
[PR]
by red-kitchen | 2014-05-05 23:59 | おうちパン